マサミフーズ・インク



 私達について

1992年3月にオレゴン州クラマスフォール市の食肉処理工場を買い取り、マサミフーズとして事業を開始致しました。


マサミフーズの船越社長は、日本の親会社・株式会社丸正の代表取締役社長でもあり、日本で、物流会社、肉牛、肉豚の生産農場、と畜処理工場、加工処理工場を経営、それぞれがグループ企業として連携し、独特の一貫した生産流通体制を築いています。






船越社長の事業哲学は、常に品質が優れ、明瞭にトレースができ、確かな信頼のおける商品のみを消費者に提供することであり、当社と姉妹会社であるマサミ・キャトル・ランチは、その重要な役 割を担っています。そして独自のサプライ・チェー ン・マネージメント・システムを確立しています。
会社紹介 私達について 農場 加工処理ルーム 骨抜きとカット
包装と箱詰め 出荷 ソーセージ ビーフトレサビリティ