マサミフーズ・インク




農 場
全ての牛は、カリフォルニア州コーニング市にある、姉妹会社マサミ・キャトル・ランチより供給されています。ここでは和牛(日本のオリジナル品種)とアメリカン・ブラック・アンガスの交配によって生まれた一代交雑種(F1)や、二代交雑種(F2)の子牛が肥育されています。これら肉牛から生産される肉質の等級は50%以上がプライムと格付けされ、極めて豊かな美味しさを提供し、高い評価を得ております。


肉豚農場

肉豚は、家族経営の契約農家より供給されています。家族と同様に大事に育てられた豚は成長ホルモンや動物性飼料は一切、与えず植物性飼料のみで育てられ健康で安心してお買い求めいただける良質な豚肉に結びついています。


50%以上デュロック種の血統が 交配され、高品質で味わいのある肉を生み出しています。


肉牛農場
独特の飼養プログラムが高品質の牛肉生産に大きく貢献しています。飼料は、コーン、大麦、フスマ、アーモンドの殻等、そしてその他の飼料も全て、自然の原料を使用しています。牛は、成長ホルモンや動物性の飼料は一切 与えず、植物性飼料のみで、一頭、一頭丹念に育てられています。

肥育が仕上がると、ほぼ生後24-26ヶ月齢で出荷されますが、お客様の希望に沿って、これより長い月齢や短い月齢で出荷されることもあります。


会社紹介 私達について 農場 加工処理ルーム 骨抜きとカット
包装と箱詰め 出荷 ソーセージ ビーフトレサビリティ